2008年05月02日

英単語は一日何個覚えるべき

大学受験英語でもっとも大切な能力は単語力です。
授業でアクロバット(?)な授業をしている先生でさえ、単
語力が不要だとはさすがにいわないでしょう。
それじゃあ、単語をいくつ覚えればいいのかと
生徒から質問されることが時々あります。

一概には言えないのですが、受験生のこの時期なので
単語に割く時間が多くて当然だということを考慮に入
れて、30個くらいだと思います。


30個というと印象として多いですか、少ないですか。

おそらく若干多いくらいだとおもいます。

というと少なすぎだよ!!という反論が聞こえそうですが、
そういう受験生は復習を全く考えていないケースがほと
んどです。

少なくとも、前日・前々日の単語の復習をしつつ、単語帳の
きりのいいところまできたら復習をする...

実際にやってみると、単語だけで1時間くらいかかるハード
なトレーニングですが、やっぱり一学期のうちにはやって
欲しいです。

一日30個といいつつ、復習の単語と合わせると毎日100個
くらいの英単語と付き合うのですから決して楽ではありません。

英語を教えていて無責任だなぁっと思いつつも、これだけは
受験生本人が頑張ってくれないとどうしようもありません。

2学期以降に貯金するつもりで、一刻も早く受験の英単語帳
をマスターしてください。



posted by Dieu at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。