2008年03月15日

独学派の受験生

大学入試の勉強を独学で何とかしようと言う人も少なくない
はずです。塾・予備校は講習会だけ利用して...など色々と
考えられます。


ところで、昨今の受験は以前に比べて独学での学習法に
多少の変化があることは否定できません。


参考書・問題集が充実したおかげで、独学でも予備校に近い
情報を確実に獲得できる。これは事実です。問題集も山ほど
あるので、練習不足になることもない。

このような独学万歳な傾向がある一方で、不利な状況も考えられます。


なにかと言うと、大学入試の記述問題の増加です。

とりわけ、英作文・小論文は独学ではキツイかと思います。
やはり添削が必要ですね。

早稲田での英作文の増加や、慶應の英作文、小論文、論述テスト
など、私大受験生と言えども添削を必要とする時代になったと言
えます。


早稲田・慶應受験生は何らかの形で添削を受けたいものです、
Z会はもちろん、講習だけ小論文講座をとったり、現役生は
学校の先生に見てもらうなど、誰かに採点してもらうように
しましょう。


Z会のオススメ講座を紹介しました。英作文はお買い得で
いい講座だと思いますよ☆☆☆
http://juken-dieu.seesaa.net/article/36119743.html
posted by Dieu at 17:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。