2008年03月08日

慶應SFC

慶應の総合政策・環境情報、長文の長さで有名です。
一文一文読んでて間に合うのかという質問を受けたのですが...

スラスラ読めれば余裕で間に合います。

ただSFCの場合はスラスラ読むのが難しいです。

なので、まず解釈の学習法で紹介したような問題集の文章を、
しっかり理解できるような確実な構文把握力を身に付けて下さい。


あとは単語力です、英単語な学習法で紹介した『院単』
レベルの単語をスラスラ理解できるようになりましょう。

その上でマクロな視点を意識すればいいと思います。
どんなに長いといっても、受験生が勘違いしているような速読力は必要ではありません。

焦る気持はわかりますが、精読からはじめて、精読の速度が
上がれば次第に読解スピードはあがります。

くれぐれもいきなしSFCに挑戦しないように!!撃沈しちゃいますから(笑)


posted by Dieu at 14:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。