2008年02月20日

慶應法学部 英語

大学受験対策!!今日は先日行われた慶應法学部
英語についてコメントしておきます。

個人的に慶應法の英語がもっとも難しい入試英語
ひとつだと思ってます。

特に効率よく解答しなくてはいけないという点では
東京大学にならんで大変な学部だと思います。ちな
みに個人的には一番相手がしにくい問題がココです。

慶應法学部の特徴として難易度が不安定だという点
があります。もちろん毎年ハイレベルなのですが、
時々これは本気で受験生が解けると思っているのか
なぁ〜っという出題もあります。

慶應全体の英語レベルの高さに加えて、法学部という
受験生のレベルの高さに合わせている部分もあるかも
しれませんが、要求されている英語力は極めて高いです。


といっても今年は易化したようですが、来年どうなるかは
本当にこの学部についてはわかりません。受験レベルを超
えた生の英文にも触れておきましょう。

普通なら得点源にすべき発音・アクセントも年度によって
はものすごくハイレベルなこともあります。


大学のレベルからいって早稲田の法学部と併願する受験生
が多いかと思いますが、語彙力などは慶應レベルのものを
しっかり身につけていたほうが安心です。

早稲田と違い、すべてマーク式なの上智大学の問題をする
ほうが慶応対策になるかと思います。


慶應法志望の人は英単語をとにかく早めに受験レベルをクリア
するようにしてください。特に現役生で志望する人は要注意
です。

今年易化したからといって絶対に油断してはいけません。
この学部に関しては安心すると絶対に裏切ってくれますから♪
ラベル:慶應 受験 入試 大学
posted by Dieu at 16:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。