2007年09月11日

センター試験対策

大学受験生の皆様こんにちは。二学期になって生徒からよく受ける
質問の一つ。それがセンターの整序作文をどうするかというものです。

生徒のレベルは決して悪くないのです。文法・語法はよくできるし、
整序作文も実は全部正解だったりします。

そんな受験生に共通な悩みは、意外に時間がかかってしまう
というものでした。じっくり考えれば簡単なのに、一問に2〜3分、
ものによっては5分くらいかかってやっと見えてくるという状況のようです。


こういう受験生はもしかしたら少なくないのかもしれませんが、
全く問題ありません。結局は慣れの問題です。

じっくり考えれば解答できるということは、知識としては問題
はないということです。あとは反射神経を良くすればいいだけです。


基礎力が充分にあることが前提ですが、センターの整序作文を
一瞬で解く能力を身につけるには、同じ種類の問題をまとめて
短期間のうちに200題くらい解くのがいいです。センター式整序の
うすっぺらい問題集をやりましょう。

自然にパターンに慣れてきますので、あとは時間かかった問題に
印をつけておきましょう。自分が苦手なパターンが見えてきます。

ボクは強調構文と形式目的語が意外に苦手だったことが判明した記憶があります。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか(^_-)


posted by Dieu at 13:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。