2007年07月18日

数学力

たまには自分のことを話してみます。実はボクは私大の文学部なの
ですが、センター試験で一番良かった科目は数学1Aでした。
たかがセンターなので、出来たからどおってことないのですが、
数学的な思考力が欠けている受験生が最近少し多く感じるので
ちょこっとだけ触れておきます。

数学的思考力なんていうと一部の理系にしか関係ないような
感がありますが実際は違います。専門的な数学の知識はボク
だってもちろんありませんし、文系受験生はみんなそうですよね。

ここで言う思考力とは「論理的に粘り強く考え続ける力」のことです。


数学の論証問題を解いたひとはわかると思いますが、非常に
ハードな集中力で矛盾ないように記述を進めるはずです。

これは大変な労苦なのですが、このようなトレーニングはもちろん
文系受験生にも必要なものなのです。

文系で読む英文・現代文も筆者が数学の証明のように矛盾が
でないように丁寧に編みこんだテクストです。それを解読・読みホドク
には、「論理的に粘り強く思考すること」が決定的に重要です。

さらには自分で書く小論文などはまさに、数学的な思考力が
要求されている科目であると思います。


受験生のなかにはこのような粘り強が欠けていて、最後の最後
に山勘で解答してしまう人が結構いるような気がします。

別に数学の問題を解く必要はありませんが、数学の要である
試行錯誤を繰り返す粘り強い思考は、日々の勉強において心がける
ようにしましょう(^_-)


posted by Dieu at 17:52| 受験一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。