2007年07月12日

現代文 初級

大学受験 現代文初級です。東大京大早稲田上智...
難関大学合格には現代文で安定した得点を取ることが必須です。
現代文に必要な心構えは...是非確認してください。


大学受験の科目の中でも現代文は勉強がしにくい
と思われている科目の一つだと思われます。

受験生の中には現代文はフィーリングだぁっと思
っている人も少なくありません。

ただし本当にそうなのでしょうか。


大学の立場になって考えてみてください。大学入試
は大学にしても一大行事なんです。

それを通じて将来一緒に研究することになるかもし
れない人物を選出するわけですから、大学の出題者
はしっかりと頭を鍛えてきた受験生を選びたいのは
当然です。


そう考えたときに勉強法が存在しない、ヤマ勘で正解
を導き出す出題形式を大学が果たして採るのでしょうか。


答えはもちろんNoです


現代文はしっかりとした勉強法があり、それによって
しっかり成果を出せる科目です。

いわゆる主観形式として捉えられる、記述形式ほど
客観的な採点形式を採用していて、フィーリングで
は得点に結ぶ付かないようになっています。


まず初級編では「現代文の答えは本文の中に存在している
という基本的な考え方を受け入れてください。その上で論理的
に読むことで正解が導き出せることを肝に銘じてください。


具体的な参考書・勉強法は中級編以下で説明していきます、
今日は先のテーゼをしっかり認識して、現代文は勉強しても
無駄なんて絶対に言わないようにしてください。


ちなみにハイレベルな出題になればなるほど、現代文と英語の
解き方が密接に関連してきます
。上級者をめざすなら両方
を得意科目にするようがんばりましょう♪♪♪
posted by Dieu at 23:05| その他の科目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。