2007年03月30日

英文解釈 上級

大学受験英文解釈上級編です、
ここまでやれば超高校級です♪♪♪
英文解釈の上級です。

ここまできたらあとは知っている知識の運用力
をあげることだけが目的になります。

ポレポレなどでしっかりと読解のプロセスを理解
したら、少し難度の高い英文にも積極的に挑戦し
たいですね。

ただ、実際の受験生のほとんどは中級までおわった
段階で解釈から長文読解へと学習が移る受験生も多
いと思います


そういう場合はそれで全くかまいません。長文で解答法
を学習しながら解釈力を鍛えてください。


英語が大好きな方・得意な方
まだまだ時間的に余裕ある方
文章が抽象的で相当な解釈力を要求する大学の受験生
(京都大学、慶應の文・SFCなど)


↑↑のような受験生は解釈に特化した問題集を一冊
くらい仕上げるのもいいかと思います。



とりあえず、今日はどちらの受験生にも有益な
中級→上級の途中にある人がひっかかりやすい
ポイント
をいくつかあげて置きます。


複雑な構文の文章(関係節などの多様)

no more thanなどの比較特有表現

強調構文

倒置構文

省略構文

ifのない仮定法

独立分詞構文

描出話法



などなど、あげていけばきりがないので止めますが
今あげたものなどは本当に得点率がグッと低くなります

特に名称を聞いて「あ〜あれか」っとイメージできない
ようでは必ず本番の試験で読み落としますので、必ずチ
ェックしておいてください。

逆に言えば、最初はみんな引っかかるポイントですので、
本番前に出会って、一度痛い目にあっておいて下さい♪








一応問題集を紹介しておきますが、あくまでも参考程度に、


英文標準問題精講・思考訓練の場としての英文読解
↑↑正直ハイレベルです、一応過去の記事のリンク
を張っておきます。ご利用は計画的に...→参照


採点基準が乗っていて、自分の学力をチェックしやすいです。
英文和訳演習 (中級篇)
英文和訳演習 (上級篇)


昔の受験生のバイブルです。英語が超得意で、解釈にハマッタ
高校1・2年生。大学に受かってからでも十分かも(笑)
時間が相当かかるのが難点です、今年受験の方にはポレポレが
オススメです。
英文解釈教室





なんか問題集を勧めるというよりは、逆に止めなさい的な内容
になってしまいました↓↓

今日紹介したものは個人的に好きで、内容もすばらしいとは
思うのですが、いかんせん受験との兼ね合いが...

時間と現在の状況を考えてから使用してください。


難関大記述対策
posted by Dieu at 18:16| 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。