2007年03月14日

塾・予備校選び

予備校どれにするか、これからの時期
意外に悩みそうな問題です。どこにするかということも
大切ですが、まずは皆さんの・・・

えぇっと、皆さんの好みを考えることが大事かと
思います。

まず現役生の場合を考えましょう。

その場合、現役生だけの塾と浪人生と共通の予備校
に2種類があります。

どちらかというと面倒見がいのが塾で、大手の予備校は
そこまで生徒に密着というのはありません。

これはどちらがいいということはありません。

ボクは自分で勝手に勉強していたい派なので、行くとしたら
大手の予備校で1〜2科目とるくらいだと思います。

ただ、人によってはきっちり面倒見てもらいたい人も
いますよね。そういう人は塾に行くか、あるいは大手の
予備校などの高校コースみたいなものをまとめてとるの
がいいかも知れません。


どこの塾がいいのかは一概には言えないのですが、ある程度
難関大学用の講座には実力のある講師が担当することが多い
のでなるべくそのような講座をとることをオススメします。



浪人生はどうするか。

みなさんもすでにいろいろと調べたりして
慎重になっているかと思います。

ここでもポイントは面倒見主義か放任主義かということ
になるかと思います。

ボクは塾の指定で模試をうけたり、あれこれ言われたくないので
ここでも大手を選んでしまいそうな気がします。

ただ、大手の授業は大教室で行われるものもあったりして、
そういうのがなんか苦手だなぁ〜っという人は少人数制の
ところに行ったほうがいいでしょう。


結局ドコがいいんだぁ〜??っとなってしまいそうですが、
実際にココじゃなきゃダメというケースはほとんどありません。


実際に場所や雰囲気を確かめてみて、自分が一年勉強できそうか
どうかを一番の判断基準にしてください。



もちろん、塾・予備校のいかないという選択肢もあります。
大手の予備校などの単科講座を季節の講習会で受講するだ
けで結果を出す人もいるし、全くドコもいかずに合格する
ケースもあります。



ただ、最近は記述が必要なケースもありますので、そういう
場合は塾・予備校(あるいは高校)は心強いです。


絶対に行きたくないというかたは通信添削を利用するのも
いいかもしれません。いずれにせよ、難関大学志望者にとって
記述対策は決定的に重要です。

東大・京大をはじめとする難関大に合格した先輩方のアドバイス満載の『合格Z 10,000人の声』、資料請求された方にプレゼント中!

(↑↑4月からは最適なスタートを切れます。)


春期講習など始まっているトコもあるかもしれませんが、
4月まではまだ時間が結構残ってます。

自分の足を使っての塾・予備校選びを試みてください。


posted by Dieu at 00:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。