2007年01月22日

英単語の派生語について@

先日、派生語に関する質問がありました。
受験みんなに共通することなので、記事にしておきますね。
人気blogランキングへ


派生語だけを扱っている問題集は思いつかなかったので、
(あれば教えてくださいm(__)m)対策の方を中心に説明しますね。

まず、派生語ですが、これは基本となる意味が同じもので、
名詞・動詞・形容詞などの様々な変化形のことをいいます。

たとえば...
artという名詞から
→artistic(芸術的な)
→artificial(人工的な)
という形容詞が生まれるといった感じです。

赤本などには辞書で覚えるとあるらしいのですが、
辞書はアルファベット順なので、派生形が順番に
出てきてくれるわけではありませんね。

だから、派生形を覚えるのに辞書は受験生向けではありません。
(語源から説明してくれている、英英辞典なら効果的ですが
これは受験レベルを超えているのでここでは触れません。)

では、どうすればいいのか。

実はみなさんが使った単語集が最も便利かと
おもいます。

最近の単語集は親切で、覚えやすいように派生語も乗っけて
くれているものがほとんどなので、それを利用しましょう。
だから単語帳を選ぶ時は、派生語が乗っているものをチョイス
してくださいね(*^^*)

直前期の対策としては、まず単語帳を取り出して、派生語について
触れてある部分を確実に覚えておきましょう。


あと、直前期の派生語のチェックポイントはもうひとつあります。
そのことについては「派生語についてA」という形で1〜2日中
に記事にします。


記事を書くエネルギーを下さいm(__)mランキングおねがいします☆☆☆
人気blogランキングへ


posted by Dieu at 22:15| 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。