2007年01月05日

受験のプレッシャー

受験生のプレッシャー、特に浪人生ともなれば、その圧力は強いはずです、
先日も、浪人していた次男が自分の妹を手にかけてしまうといった、
悲しく、酷い事件が起こりました。

受験のプレッシャーと周囲の視線に耐えきれなかったのでしょう。


そこまでいかなくとも、皆さんもそれなりにプレッシャーを感じていますよね?
人気blogランキングへ
全くプレッシャーがない状態はありえません。最初から合格を諦めていれば別ですが。

ただ、極度にプレッシャーを感じてしまう人は要注意です。
ボクも少しそうだったのですが、そういう人は受験を大きな事と捉えすぎています。

誤解なく行っておきますが、大切な青春期を受験にあてているのですから
重大なイベントではあります。

ただ、受験によって人生まで決まるわけではない、合否によって人としての価値が決まるわけではない。
このことをしっかり理解して下さい。


紳士にがんばれば、受験は君にとって最高の経験の一つになります。
合否ではなく、目標に向かって悩み、苦しみ、その中でも努力をやめなかった
今の君自身、君のプロセス、それらがすべて君の人生の中で宝石のように輝くはずです。


さぁ、肩の力を抜いて、あと少しだけがんばって!本番の試験は力まないで、
試験問題を通じて、君の努力をそっと伝えるだけでいいのです。


「合格しなくちゃ」と焦らないでください。がんばった君の努力をそっと
伝えれば、結果はついてきてくれますから♪
どうか自分を見失しなわずに...
人気blogランキングへ


posted by Dieu at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。