2006年12月04日

クラブきっず

さきほどニュースを見ていたら、クラブきっず
というホームページのニュースがやってました。
まともな教育者にしたらガッカリするニュースですよね。
人気blogランキングへニュースの概要は、小学校の教師が、事故にあった子供の画像などを
自身のホームページに乗せたりして云々というものでした。

直接受験には関係ない話題なのですが、こういうニュースをみていると、
公立の学校での授業はどうなっているのか、ものすごく不安になります。

小学校、中学校、高校と教員免許はそれぞれ別個になっていたと思いますが、
どれを目指すかは指導能力というよりは、本人の希望によってきまります。

だから、あくまでも可能性なのですが、このような事件を起こしてしまう人が
中学、高校で指導する立場になる可能性も十分にあるわけですよね。

う〜ん、想像しただけで恐ろしいことです...

こういう事態を目にすると、保護者の方は学校の先生に不安を持ってしまう
のも無理はありません。
人間的にどうかというくらいですから、受験指導なんて全く期待できませんよね。

喫茶店とかで、近くの席に母親の集団の話題が受験についてのモノだった時
ほとんどの内容が塾・予備校に関するものだったところからも、学習指導に
関しては学校は全く信頼されてない事を改めて実感しました。
こういう事件はそれに拍車をかけそうですね。
(ちなみに喫茶店で盗み聞きしたわけじゃありませんよ、
おばちゃんたちの声が異様に大きかったから聞こえただけです...笑)


塾や予備校がいいというわけではありませんが、
普通の学校教育でもっとすぐれた指導が受けられる
ようになる日がくるといいですよね。

人気blogランキングへ


posted by Dieu at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。