2006年12月02日

併願大学について

受験生のみなさん、12月にはいりました。さすがに第一志望の大学は決まってますよね?
ところで、併願するスベリ止めの大学はどうやって決めてますか?
個人差はありますが併願大学を選ぶポイントはいくつかあります。
人気blogランキングへまずは日程・受験日ですね。これは当然、自分に無理がかかりすぎないように!第一志望の大学は絶好調で迎えられるようにしましょう。

次は出題の傾向です。国立大学の志望で普段から記述対策をしっかりしてる人は、上智などのマーク式よりは、記述問題がある大学の方が、他の受験生と差がつきやすいです。

他にもいろいろ選び方があると思いますが、やはり最大のポイントは自分がそこに入学することになっても納得できること。
これは浪人生には難しいことかもしれませんが、やはりスベリ止めといっても、全く入学したくない大学を受験するのは個人的にはオススメできません↓↓↓
もちろん、だからといってスベリ止めを受けないのはどうかと思いますが...
ただ、早慶を狙えるレベルであれば、明治・立教・法政などは十分スベリ止めになるので。あまり深刻に悩まずにがんばりましょう☆
現役生もそうですが、浪人生の方はこれから特に不安を感じる日があるかと思いますが、この一年必死に悩み努力をしてきた、疑いようのない過去を信じて、最後までペースをみださずにがんばりましょう☆
人気blogランキングへクリックお願いします☆


ラベル:大学受験
posted by Dieu at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。