2006年11月28日

注意すべき自動詞

昨日は自動詞と誤りやすい他動詞を扱いましたが、
本日は他動詞と誤りやすい自動詞を紹介します。
大学受験でもTOEICでも頻出なので、
しっかり習得しておきたい分野です。
人気blogランキングへ
自動詞を習得する時は前置詞とペアーで覚えましょう。
以下に紹介する動詞は「 」の意味の時前置詞が必要な動詞です。
次の意味の時、どの前置詞が入るか答えられますか??

1 wait (  )      「〜を待つ」
2 reply (  )     「〜に答える」
3 apologize (  )   「〜に誤る」
4 graduate (  )    「〜を卒業する」
5 hope (  )     「〜を望む」
6 get (  )      「〜に着く」
7 complain (  )    「〜に文句を言う」
8 start (  )      「〜を出発する」
9 lean (  )      「〜にもたれかかる」
10 look (  )      「〜をみる」

さぁ、全部できましたか??
こういう問題で取りこぼすのは非常にもったいないので
確実に自分の得点源にしてください。

塾で教えていた時、こういう細かい知識をめんどくさいから
投げやりにした生徒も少なからずいました。
それに対して、文句を言わず一つ一つ自分の実力に変えていく生徒も
いました。
後者のような生徒が、合格のポテンシャルをもっていることは
疑いありません。みなさんも負けないで、一つ一つの細かい努力が
合格につながっている事を信じて、ホクホク勉強を続けてください。

余談がながくなりました、早速解答を示しておきます。
間違えた部分はしっかり復習しましょう。







1 wait (for)      「〜を待つ」
2 reply (to)     「〜に答える」
3 apologize (to)   「〜に誤る」
4 graduate (from)    「〜を卒業する」
5 hope (for)     「〜を望む」
6 get (to)      「〜に着く」
7 complain (of)    「〜に文句を言う」
8 start (from)      「〜を出発する」
9 lean (against)      「〜にもたれかかる」
10 look (at)      「〜をみる」

以上が正解です。
もちろん他にも自動詞はたくさんありますが、
他動詞と誤りやすい物を選んで紹介しておきました。

動詞を覚える時に、前置詞が必要な場合はペアーで覚えましょう。
結果的に効率的な学習になるはずです。

クリックのご協力をお願いします(*^▽^)b
人気blogランキングへ


posted by Dieu at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。