2012年07月17日

早稲田VS慶應


度々チェックしているサイトのニュースの中で、
早慶への現役進学率ベスト10について言及している記事がありました。

どんな高校がランキングされていると思いますか??


リンクフリーなのかどうか調べてないので、直接張ることはひかえますが、
なんと、ほとんどが中高一貫校の女子高だそうです。

頌栄女子学院雙葉横浜共立女子学院白百合横浜雙葉がそれぞれ
トップ10にランクインしています。

どれもこれも立派な名門ですが、女子高が多い理由は2つで、

@現役志望者が多い(それゆえ、進学率も多い)
A女子は東大の次は早慶のイメージ

というものです。


特にAに関しては、男子の場合は理系が多いこともあって、東大と早慶の間に
東工大というチョイスが考えられますし、数学を敬遠しない生徒であれば
一橋などが有力候補。

しかも、これは何となくのイメージですが、開成や灘などの超ウルトラトップ校、
あるいは巣鴨・海上高校の生徒で、本気で東大!!っと考えている生徒は、
早慶に女子生徒ほど魅力を感じないのかもしれません(もちろん、浪人生になると多少事情は変わると思いますが)


まぁ、でも一番の理由は男子には理系の生徒が多いことですかねぇ、やはり
理系の場合は国立・私立で学費が大きく変わりますから。


っと、話を女子校に戻して、早稲田と慶應に関しては、早稲田のほうが合格者は
多いようですが、進学に関しては慶應を選択する生徒が多いそうです。

なぜでしょう、まぁ、わかりますよね(笑)

そう言ってしまうと嫌味ですが、実はここに早慶受験生が知っておくべき
受験事情があります。

フツーに受験を考えればいやでも気づくはずの内容で、もったいぶる必要はありませんが、
今日はこのくらいにして、また明日(か別の機会に)アップしますね♫


ラベル:早稲田 慶應 早慶
posted by Dieu at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。