2006年11月22日

大学受験、併願大学の選び方

早稲田慶應も受験日が
私立大学の中ではもっとも遅い部類ですね、
大学のレベル以上に併願の選び方に注意が必要な場合も...
他にもたくさん受験ブログあります→人気blogランキングへ


それは何かというと、入学金の支払い期限です。
早稲田や慶應の合格発表がものすごく遅いので、
併願先は入学金の入金義務が、早慶の発表の後の大学
というのが一つのポイントです。

ちなみにボクの場合は学習院大学などがそれに当たりました。
少し貧乏臭い話ですが、ボクのようにそういう配慮が必要な
受験生もいるかと思いますので...

細かいことは自分で考える必要がありますが、
スベリ止めの大学を考え出すこの時期に
入学金のことから考えてみるのも、
あながち悪い話ではないかと思います。

ちなみに学習院大学は、大学のカラーかもしれませんが、
無茶な出題もあまりない印象を受けますし、実力が備わっていれば、
きちんと合格できるタイプの大学かと思いますのでオススメです。

人気blogランキングへ


posted by Dieu at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 受験一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!!

自分は早稲田の文学部を目指しています!!

このblogを読んでとても参考になりました!!

これからも読まさせていただきます!!
Posted by KON at 2006年11月23日 00:51
<KONさん>
がんばって下さいね。
ボクも早稲田の文学部好きです(*^▽^)b
ボクの時と違って小論文がなくなりましたので
英語はもちろん、古文・漢文の対策をしっかり
やれば、有利になれるかと思いますよ。
Posted by dieu at 2006年11月23日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。