2006年11月19日

受験シーズンの風邪予防

受験シーズンは世間的には、風邪のシーズンだったりしますね。
塾や予備校、模擬試験のような会場に行く時に工夫したほうが
いいことがあります。うがいをしっかりするとかはあたりまえとして、
喉をうるわせておくことが必要です。
特に暖房の使用などで、空気が乾燥している場合には忘れないで下さい。

模擬試験会場や冬期講習など、ひとがたくさん集まる場所へ行く時は、
その中には必ず風邪をひいている人がいます
そういう人の風邪移りたくないですよね。
特にこれからインフルエンザが流行るので、移ったら
大惨事になりますよね。
各自、自分なりにちょっとした工夫をしておきましょう。

ボクの場合はのど飴を持ち歩くようにしてます。
それを適宜なめるようにしています。
そうすれば喉の奥が乾燥することもなく、風邪のウィルスが身体に
入ってこないようになります。
自分もやってみようかなという受験生はマネしてくださいね。

さらに風邪予防になる、ビタミンCが含まれているものにすれば
相乗効果が期待できるでしょう。
ただ、注意点が一つ、これが原因で虫歯にならないように、
歯磨きはしっかりしてくださいね。

☆★「めざす人ほど、Z会」。小野伸二選手も応援中!★☆
posted by Dieu at 17:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして(*^^*)  長文の実力アップや英文読解の基礎の記事などの参考書名が携帯からなので見えないです(*_*)

いまだに解釈やり直している自分は遅すぎますよね(--;)?
Posted by ゆう at 2006年11月19日 21:19
<ゆうさん>
はじめまして、コメントありがとうです(*^^*)
解釈は実際にこれで十分という自信がなかなか持てない分野なので、不安から何度もやり直す経験はボクもありますよ。だから諦めないで下さい。
完璧主義になりすぎないことと、焦らずに本番まで丁寧に勉強を続けること。この2つを忘れないで下さいね。

参考書のほうですが、英文読解の基礎で紹介した参考書は、「英文読解基本はここだ」(代々木ライブラリー)という本です、実力アップの方は「出る!出た!英語長文30選―頻出問題集の超決定版」(河合出版)という本になりますので


画像で入れてしまうと携帯から見れないのですね、ありがとございます。
勉強になりました(*^^*)
Posted by dieu at 2006年11月20日 03:45
ありがとうございます! 〇〇の英語などの過去問はあればやるべきでしょうか?解釈の復習したあと、何すればいいか分からないのでやろうと思ってます(--;)
Posted by ゆう at 2006年11月20日 19:37
はい、過去問は第一志望の大学からやり始めてください。できるできないよりも、どういう問題がでているか確認しましょう。
文法問題であるなら、空欄に入れる語句を選ぶ問題なのか、あるいは正誤問題が出題されるのか。形式的な面に注意してみてください。
Posted by dieu at 2006年11月20日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27808783

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。