2006年11月06日

センター試験

早稲田、慶應、国公立などの難関大学志望のかた、
センター試験の意外な使い道ってしってますか...難関大学志望の受験生に共通する誤解の一つ、
それはセンター試験の軽視です。

センターの問題は実力を測るという使い方も大切ですが、
本当は、もう一つ、決定的に重要な事実があるのです。

なんでしょう???

あなたの第一志望が早稲田、慶應だったとしましょう。
もちろん東大、東工大、一橋の人にとって、センターが重要な事は
言うまでもないことですが、実は早稲田、慶應といった難関私大の受験生にも
センター試験は非常に大切です。

それは、難関私大にセンター利用入試で合格を目指すということではありません。
早稲田、慶應の一部の学部で行われているセンター利用の試験は、
合格点が非常に高いので、確実に合格する事がむずかしいからです。

では、センターのもう一つの重要性とはなんなのでしょうか??

それは、スベリ止め対策です。

早稲田も慶應も受験の日程は私大の中では遅い方で、
それまでに合格校がない状態で、本番を迎えるのは、
ものすごくプレッシャーになると思います。

だから、それまでに、スベリ止めに合格いたいですよね。

実は、そこで役に立つのが、センター試験なのです。

具体的には、個々の大学をしっかりと調べて欲しいのですが、
センター利用でオススメなのが明治大学です。

明治大学などは、難関私大の受験生のスベリ止めになりやすい大学ですが、
その大学にセンター試験で合格できれば、ものすごくその後が楽ですよね。

それに、合格の基準は以外に楽だったりします。

難関大学の受験生のみなさん、センターを上手く使って、ベストコンディションで志望大学の受験を迎えましょう!!


センター対策は様々な本がでてますが、
個々の問題の具体的な対策があるという点では、
これがもっともオススメです。英語以外も使いやすいので、揃えてみるのもいいとおもいますよ。

<解き方のマスター>
きめる!センター国語 (現代文) センター試験V BOOKS (4) 新課程

きめる!センター英語 センター試験V BOOKS (1) 新課程

<実践演習>
演習編きめる!センター国語 (現代文)

演習編きめる!センター英語


<リスニング>
演習編きめる!センター英語
ラベル:受験
posted by Dieu at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。