2008年06月13日

英語を極める指南書!!

大学受験はもちろんのこと、英検・TOEICなど日本の
英語学習に関する本は本当にたくさんありますが...

いったいどれがいい本で、どれがNGの本なのか
わからないのが現状ですよね。

大学受験関係の本はこのblogでも紹介してますし、
本屋さんの参考書売り場に行けば、参考書の参考書
的な本も多数あるので、そちらを参考にすればいい
でしょう。

そうではなく、もっと受験にとらわれない英語学習を
望んでいる人にとっての、参考書の参考書はなかなか
ありませんでした。

受験を控えている人の中にも、意欲的に高校1〜2年生
くらいから、英検・TOEICなどを積極的に利用して、受験
とはまた違った角度から英語にアプローチしたいひとも
少なくないかと思います。

そういう人が一般の語学学習のコーナーに行くと唖然と
するはずです。

書店によっては受験コーナの英語に与えられているスペース
の2倍〜3倍くらいのスペースを利用しているところも少なく
ありません。

このものすごい分量の本から、いい本を選ぶなんて至難の
技ですよね。そういう人のために英語のベストセラー本を
解説した一冊を紹介します。

気軽によんでみると面白いですよ。

昔の受験生のバイブルだった、英文解釈教室なども載って
いますし、英語の達人のすさまじい努力に刺激をうけるだけ
でも有益だと思います。

興味ある人は読んでみてください。

英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書 は 4-1)
英語ベストセラー本の研究 携帯用


そろそろモチベーションの維持が困難になってくる時期
です。大学に受かった自分をイメージするなど、肯定的
な気持ちで頑張ってください。
posted by Dieu at 23:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。